2007年5月30日
ウェッグマンズのスタンプラリー

NYのローカル紙がウェッグマンズのパートタイマーによるユニークなツアーを報じました。

バッファロー市内のある店舗の20歳台の若いパートタイマー4人が、ウェッグマンズの全70店舗を訪問することを計画、5州にまたがる店舗をネット上のマッピングサービスでプロットし、5月18日に出発し、4日間で達成したのだそうです。
会社側は出発直後まで知らなかったが、出発後に各店舗の郵送用スタンプを押すスペースをプリントしたた'パスポート'を作成してあげて、全店舗には告知をして行脚の旅がスムーズに進むよう手配。各店舗では記念写真を撮り、食事を提供するなどの便宜を図り、最後の店舗ではケーキを用意して祝ったのだそうです。

この話を聞いて思ったのは、ウェッグマンズという企業が持つ文化というか、雰囲気というか。そういうことをパートタイマーに思い立たせる点が凄い。愛されているのを感じます。

まあ、店舗数が70店舗とアメリカにしては少な目というのもあるでしょうが。ウォルマートなどのように店舗数が4桁クラスの企業では、そう簡単に全店舗訪問するわけにはいきません。

鈴木敏仁 (05:12)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]