2009年9月15日
[ホームデポ] マーサ・スチュワートによる新ラインを投入

ホームデポがマーサ・スチュワートと組んで新ラインを投入することを発表しました。カテゴリーはアウトドア、収納、デコアの3つ。来年の1月に米国内、2月にカナダで導入を開始する予定だそうです。

マーサ・スチュワートはもうかれこれ10年ぐらい前にKマートでブランドを開発して大成功して、Kマートにとってはドル箱ブランドとなったのですが、Kマートの凋落後他のパートナーへと取引を拡大して、いまはメイシーズでも売ってますし(キッチン用品)、ウォルマートでも売ってます(パーティ用品)。

マーサ・スチュワート@ウォルマート流通ごとに取り扱い分野を変えて競合しないようにしているナショナルブランド、といった趣です。

マーサ・スチュワート恐るべし、塀の向こうに行った過去がブランドにほとんど影響を及ぼしていませんね。

(左の写真はウォルマートで売っているマーサブランドのパーティ用品)


例えばアウトドア用品、パティオファニチャーという品種がありますが、有名ブランドというものがあまりなくて、ここにマーサ・スチュワートの刻印が押されると安心感が出て同じものでも買いやすくなってしまいそうな気がします。

ホームデポにとっては、ロウズに比較すると女性客が少ないという弱点を克服するいい武器になるかもしれませんね。

本日、マーサ・スチュワートが出演している番組で(マーサ・スチュワート・ショー)でホームデポ特集をやってました。この発表に合わせての宣伝目的ですね。観衆はみんな社員、CEOのフランク・ブレイクも出演してます。ぜひご覧ください。

鈴木敏仁 (01:54)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]