2009年11月23日
[ギャップ] 2年ぶりの増収、オールドネイビーに期待

ギャップが第3四半期に増収増益を記録しました。売上高が35億9,000万ドルで前年比1%増、最終利益高が3億ドルで前年比25%増、引っ張ったのはオールドネイビーで売上高8.3%増、既存店成長率が10%増でした。
ただしギャップ本体は相変わらずで、売上高7.8%減、既存店成長率は7%減でした。

もうずいぶん長いこと売上を落としてきているギャップですが、そろそろ均衡したようで、荒利益率が3.8%上昇して42.5%となり、営業利益率13.9%、最終利益率8.6%と、利益を出す体質に戻っています。
なんとなく、経費を削りすぎたんじゃないかと思うような数字ではありますが。

同時に、5億ドルの株の買い戻しを取締役会が承認しています。
これは健全な財務のデモンストレーションといったところでしょう。


オールドネイビーは景気が悪い今の時代にぴったりマッチしてはいますよね。
ただいつの頃からか変化がなくなってつまらなくなってしまいました。店内環境は創業のころとほとんど変わっていないように思うのですが、いまどきスーパーマーケットでさえ10年ぐらいのスパンで大きな改装をする時代ですから。
オールドネイビー強化を打ち出しているので、どう変えるのか楽しみなところです。


底を打った感は相変わらずするので、完全復調まではもうちょっと、といったところじゃないでしょうか。


トゥイッターR2Link

鈴木敏仁 (02:10)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]