2010年3月23日
[ウォルマート] 6週間の食品値下げで既存店を活性化

昨日に引き続きウォルマートのネタです。
これから6週間かけて食品1万アイテムを値下げするプロモーションを実施する予定であることが分かりました。証券アナリストがCMOのジョン・フレミングの談話として公開したものでウォルマートが公式にプランを発表したわけではありません。

まもなくイースターでシーズナルプロモーションのシーズンなので、これに合わせたのでしょうが、1万アイテムというのはかなりのものです。普通のスーパーマーケットのアイテム数が4~5万アイテムぐらいですから、スーパーに換算すると4分の1を値下げすることになる。

また6週間という短さも気になりますね。通常のロールバックは13週間が基本ですから、販促の位置づけも特別なもののように感じます。


最近入手した資料によると、ウォルマートはどうやらプロジェクトインパクトが売上にネガティブに作用したことを認めて、これから修正にとりかかるようです。
その中に既存店売上高を上げるためにロールバックを最強化するという項目がありまして、おそらく今回のもその一貫なのでしょう。

昨日訪問した本社前の店舗で、主通路上の島陳列がわずかながら復活していたのも、ひょっとしたらこの再修正のための実験なのかもしれません。


プロジェクトインパクト、まだ試行錯誤してます。

鈴木敏仁 (03:04)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]