2010年4月21日
[フレッシュ&イージー] 58%の増収、週に1店舗ペースで新規出店予定

昨日、出張より戻りまして、本日より通常のエントリーを再開します。興味のあるニュースがいくつかあるので、数日に分けて紹介していきます。

まず今日はフレッシュ&イージーについて。テスコが昨年度の業績を発表しまして、売上高5.6%増、最終利益高9.5%増と好調でした。
本国のイギリスの売上高は4.2%増、アジアは15%増、イギリス以外のヨーロッパでは1%減という結果。イギリスではシェアが30%前後に達しているのですが、今でも売上を伸ばしているという点には驚きます。

アメリカですが、売上高は3億5,400万ポンドで58%増、しかし1億6,500万ポンドの赤字となっています。
米ドルに換算すると売上高は5億4,400万ドル、日本円だと505億円ぐらいですね。
リリースによると、赤字幅はピークを越えた、これから週に1店舗ペースで増やして行く、となっています。いろんなことを言われてきたフォーマットですが、いまのところ引く気配はまったくありません。

ただ北カリフォルニアにまもなく進出する予定となっているのですが、延期するというような話も出ているようで、版図の拡大については余談を許していません。


さて、ちょっと計算してみると、年度末に145店舗だったので、一店舗当たり353万ドル程度の売上高となります。去年の数値は268万ドル程度だったので、1店舗当たりで約32%も平均売上高が伸びていることになります。
353万ドルではまだまだなのですが、ランニングコストの極めて低いモデルなので、このまま伸ばして行ければもうちょっとで黒字化できるんじゃないでしょうかね。


トゥイッターR2Link

鈴木敏仁 (01:50)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]