2010年11月15日
[バーンズ&ノーブル] 玩具売場の実験を開始

バーンズ&ノーブルが玩具売場の実験を始めました。
同社は店舗面積が大きめの店の書籍売り場の一部にCDやDVDを売るミュージック売場を設置していたのですが、これをやめて、子供用の玩具売場にする試みです。

売場はただ玩具を揃えるだけではなく、電子ブックのヌックを用意したテーブルやレゴなどのブロックを使って遊べるエリアを作り、子供が商品に触れることのできる機会を提供するそう。
実験店舗数は5店舗です。

ミュージックCDも、書籍も、これからデジタル化が進んでいくわけで、とくに前者の方の進行が早く、あの売場をどうするのだろうと思っていました。これを玩具売場にするというのは、とりあえずの実験としては正しいのでしょうね。
が、インパクトはちょっと薄いかな。
起爆剤にはならないように感じます。

とりあえず、バーンズ&ノーブルがようやく店舗の改変に手を付け始めた、という点は評価できるでしょう。

鈴木敏仁 (04:55)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]