2013年9月27日
[ウォルマート] 下半期に向けて在庫調整を開始?

ウォルマートの発注担当マネジャーが"今四半期と来期の発注を押さえて在庫調整をする"というメールをサプライヤーに送った、という記事をメディアが掲載しました。
アメリカの流通業界は伝統的に新学期セールの結果で歳末を予測する傾向があります。
今年の新学期セールは予測を下回る企業が少なくなかったので、"ウォルマートが在庫調整に入った、歳末の見通しも明るくなさそうだ"ということをこのメディアは示唆しようとしています。

これに対してウォルマートは、カテゴリーによって違うし在庫調整は絶えずやっていることで記事の内容は明らかに間違っている、と公式メッセージで強く反発しました。
ウォルマートのスタンスは周囲に大きな影響を与えますからね。
仮に修正が本当だったとしても、そうだ、とはっきり言えない事情はよく分かる。

で、どうやら今年の年末は期待できないという見方が業界では強くなってきているようで、ウォルマートの反発も空回りしてしまった印象が強いですね。

臨時雇用数が減りそうだという予測もありますし。
今年の歳末は各社苦戦しそうな感じです。

鈴木敏仁 (08:27)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]