2013年10月23日
[アマゾン] 配送料無料のミニマムオーダーを25ドルから35ドルへ値上げ

アマゾンが宅配料無料となる最低購買額を25ドルから35ドルに値上げしました。
ほぼ10年ぶりの値上げとのことです。

おもしろいのは、プレスリリースには出ていないこと。
値上げのようなネタは書かないんでしょうね。
静かに値上げし、お客はふと気づくまだだまっている、といったところでしょう。

この35ドルという金額は、実は決して高いものではなく、例えばウォルマートは50ドル買わないとフリーにはなりません。
でもベストバイやバーンズ&ノーブルは25ドルがミニマムなので、競争力を持っているとは言いがたい。

プライムへ誘導するためと憶測されているのですが、どうなんでしょう。
アマゾンはおそらく創業以来、送料は赤字とする戦略をとってきているのですが、この戦略に何らかの変更があったのかどうか。
基本的にアマゾンは戦略戦術について語らない企業なので、真実はいまのところ分かりません。

ちなみに日本はではセンター在庫商品はすべて送料無料ですが、これは送料をロスリーダーとしてシェアを拡大しようとする日本のみにユニークな戦略です。
アマゾンの肩を持つわけではないですが、つまりいまは安かろうと高かろうとアマゾンでどんどん買った方がお得ということになります。
どこかの時点でミニマムオーダーが設定されるでしょうね。

鈴木敏仁 (01:35)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]