2014年1月21日
[ターゲット] 小型フォーマットを開発か

ターゲットが小型フォーマットを開発する予定であることをメディアが報じました。
名称はターゲットエクスプレス、面積は2万sqf(563坪)、場所は本社があるミネアポリスで、ミネアポリス大学の側でアパートの1階に立地するとのこと。
リース契約を終えて7月オープンを目指していると書いてあります。

ターゲットはシティターゲットという自称小型店舗をおそらく10ヶ所ぐらい作っているのですが、決して小さくないんですよね。
小型フォーマットというよりも、人口密度の高いアーバン用フォーマットと呼ぶ方が最適じゃないかと思っています。

なので本格的な小型フォーマットの開発はこれが最初ということになります。

資料によると、グローサリー、HBC、実用衣料、ホーム系商品、家電等となっているので、食品もある小型の雑貨店というイメージです。
ウォルマートエクスプレスと似通っている印象ですね。名称もほぼコピーです。

ターゲット、ちょっと動きが遅いですね。
最近の売場環境も少々動きが緩慢なように感じています。

これで刺激されてウォルマートの小型フォーマット戦略が強化されるかもしれません。

鈴木敏仁 (02:36)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]