2014年11月18日
プライスチェックという作業

研修のコーディネートでシカゴからベントンビルに着いたところです。

シカゴの気温は日中でもマイナス8度ぐらいで、冷凍庫の中で店舗を見て回っているような感じでした。

さて、写真はシカゴでのウォルマートでの一コマ。

プライスカードに表示されている価格と、端末上のマスター価格のチェックをしてました。

アメリカでは電子棚札がまったく普及していないのですが、電子棚札への投資額と、こういった手作業による人件費とをはかりにかけて、前者を選択しないというわけです。

ROIにシビアになることが肝要です。

鈴木敏仁 (06:12)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]