2015年1月20日
[アマゾン] オリジナル映画の製作に参入

昨年製作したオリジナルのテレビシリーズでゴールデングローブ賞を取ったり、ウッディ・アレンと契約したりと、今月に入って映像コンテンツ関連のニュースが多いアマゾンですが、今回は映画です。
オリジナル映画の製作に参入すると発表しました。

通常のシアター向けの映画制作なのですが、封切りの1ヶ月後にストリーミングを開始することを考えているそう。
普通は3ヶ月以上をおいてからネット上で公開されるので、短縮するわけですね。

資料を読むに、封切り映画館が協力するかどうかがカギのようです。
一般公開とネット公開の期間が短縮されると、一般公開の集客が弱くなってしまいますから。

昨年末にソニーピクチャーズが「ザ・インタビュー」で一般とネットの同時公開を実験しています。

ちなみに映像コンテンツのストリーミングはプライム会員向けですが、アマゾンはHBOやディズニーに多額の契約金を支払っていて、これが赤字を膨らませていると批判されています。

鈴木敏仁 (11:57)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]