2015年6月 8日
[コストコ] 新車販売台数は全米2位

ちょうど良いので先週末に次いでコストコのネタをもう一つ。
同社による昨年の新車の販売台数が40万台で、これは業界1位のオートネイションの53万3,000台に次ぐ数字なのだそうです。

コストコが実際に車を並べて売っているわけではありません。
会員向けのディスカウント価格を提示し、販売し、車は契約しているディーラーで受け取ってもらうという仕組みです。
ディーラーとの価格交渉が必要ない、つまり売価が透明なので、コストコを利用する消費者が増えている、というわけです。

コストコの既存店成長率はたぶん10年以上、ひょっとすると創業以来プラスを続けているのではないかと思っているのですが、巨大な会員数を背景とした強力な調達力を利用して、こういう在庫をもたないビジネスをこつこつ加えていることもその理由の一つなのでしょうね。

鈴木敏仁 (02:26)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]