2015年9月 4日
[コストコ] 2015年度の決算発表

8月末決算のコストコが通期の結果を発表したのですが、相変わらずの絶好調です。

連結売上高は1,135億ドルで前年比3%増、既存店成長率は米国3%増、海外4%減、連結で1%でした。
低調に見えますが、為替とガソリン価格の下落がネガティブに影響しているんですね。
この2つを除外すると、米国6%増、海外7%増、連結で7%増となります。
年商が1,000億ドルを超えて、買収せずに成長率が5%を超えると言うのはやはり凄いとしか言いようがありません。

この企業の好調さは、ほんとうにいつ既存店がマイナスになるんだろう、永遠に伸び続けるんじゃないか、と首をかしげてしまうほどです。
どうしてここまで調子が良いのでしょう。

答えは・・・来週のセミナーにご参加下さい!
米国スーパーマーケットの最新2大潮流

鈴木敏仁 (02:52)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]