2015年12月21日
ロサンゼルス郡の失業率が5.9%に

ロサンゼルス郡の11月の失業率が5.9%となって6%を割り込みました。
1年前が8%、2010年7月が13.2%だったので劇的な改善ですね。

いまアメリカの最低時給は総体として上昇傾向にあるのですが、背景の一つがこれです。
歳末の臨時雇用も集めづらかったようです。

地域によるバラツキはあるのですが、アメリカの景気は上向いているんじゃないでしょうか。

鈴木敏仁 (01:40)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]