2016年1月25日
[アマゾン] ダッシュ・リプレニッシュメント・サービス対応商品の販売を開始

アマゾン・ダッシュボタンの発展型、アマゾン・ダッシュ・リプレニッシュメント・サービス(DRS)を組み込んだ商品の販売がはじまりました。
ブラザーのプリンター、GEの食洗機、Gメイトスマートの血糖値モニターの3つが最初で、これからどんどん商品が増えていきます。

まずブラザーのプリンターの説明ページはこちら。
Amazon Dash Replenishment  for Brother printers

それからDRSそのものの説明ページはこちら。
Amazon Dash Replenishment

要するに生活消費財にセンサーをつけて、消費量をモニターし、一定レベル以下になったらアマゾンに自動で注文が入るというコンセプトです。
モノがネットにつながっていくIoTの典型例ですね。

アマゾンによる囲い込み戦略の進化が止まりません。

鈴木敏仁 (10:04)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]