2017年7月21日
[アマゾン] シアーズのPBケンモアの取り扱いを開始

アマゾンがシアーズの白物家電ブランド、ケンモアの販売を開始します。
白物家電はマーケットプレイスでは売ってきたが、ダイレクトで売るのはこれがはじめて、だそうです。

ついでにケンモアにアレクサを搭載するようです。

このニュースで白物を扱っているホームデポやベストバイの株価が落ちました。
まあ、おそらく大きな売上が動くと言うことでもないと思うので、過剰反応でしょう。

ポイントは2つ。

1つめは、アマゾンは白物家電の直販をもともと検討していて、ショールームを開発しようとしているという噂があるということ。
ショールームにはVRを装備するという話もある。
もともと興味を持っている分野なのです。

2つめは、これがきっかけでアマゾンがブランド買収に動く可能性があるだろうと言うこと。
ハードウェアのクラフツマンはすでに売却、オート用品のダイハードは売却を検討中で、ケンモアも売却対象になっていると見られています。
アマゾンが買収してしまうことは十分にあり得ることだと考えています。

ちなみにケンモア(やクラフツマンとダイハード)の評価はNB並みかそれ以上で、小売が作るPBというもののパイオニアのような存在だと考えると良いでしょう。

鈴木敏仁 (10:59)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]