2017年12月15日
[ウェストフィールド] ウニベイル・ロダムコに資本売却

フランスのウニベイル・ロダムコ(Unibail-Rodamco、ひょっとすると発音はユニボール・ロダムコ)がオーストラリアに本拠を置くウェストフィールドを買収すると発表しました。総額は157億ドル。
買収が成立すると、時価総額でアメリカのサイモンに次ぐショッピングセンター企業が誕生することになります。

ウェストフィールドはアメリカで古くなったモールを改装し磨いて生き返らせる手法で成功している企業です。
またすべてのモールに"ウェストフィールド"という名称を付けて、ブランド化して成功している数少ない企業でもあります。

アメリカで成功しているオーストラリアの企業がフランスの企業に買収されるという、なかなかグローバルなディールです。

ネットの影響でうんぬん、と書くメディアが多いのですが、ウェストフィールドは勝ちモールなので、動機は他にあるんじゃないかなと思ってます。

鈴木敏仁 (04:15)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]