2018年1月12日
[ウォルマート] 最低時給を11ドルへアップ

ウォルマートが最低時給を11ドルへ上げると発表しました。また勤続年数に応じてボーナスも出すそう。
法人税率が下がったことで余剰が生まれるので、それを従業員に還元する、とのこと。

税制改革による余剰資金を使って社員の給料を上げると公言した企業は、小売業界ではウォルマートが最初でしょう。
こういうのは最初にやるのが一番インパクトが強く、あとは二番煎じになりますね。
このスピード感は世界最大規模の会社とは思えないものがあります。

もう一つ、同時にサムズ63店舗の閉鎖を発表しました。
とうとうサムズのスクラップに乗り出したというわけなのですが、ネガティブなニュースとポジティブなニュースを重ねて相殺させるという意図が透けて見えておもしろいですね。

またこの63店舗中の12店舗をフルフィルメントセンターに転換するそうです。
これもまた実に興味深い。
弱ったサムズをFCに転換してしまうというのは、考えてみれば極めてロジカルな考え方だなと。

おそらくかなり近いうちにスーパーセンターから宅配する取り組みをはじめると思っているのですが、サムズも使うのかと、目からウロコが落ちたのでした。
アマゾンナウに追いつく日も近いような気がしますね。

鈴木敏仁 (02:38)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]