2018年1月24日
[トイザらス] 赤字の182店舗をクローズ

トイザらスが赤字の182店舗を閉鎖すると発表しました。
手元の資料では現在791店舗なので、全体の23%を閉鎖ということになります。

トイザらスは現在も裁判所の管理下で負債の整理を進めていて、店舗閉鎖はその一環ということになりますね。

一つご参考までに。
この企業の破綻について、原因をEコマースやアマゾンとする人が少なくありません。
それも一因ではありますが、最大の要因では実はありません。
一昨年のEBITDAは6億2,800万ドルという情報があり、負債に対する利払いがなければたぶん黒字なんですよね。

2005年のバイアウトによる巨額の有利子負債が原因なのです。

破産手続きがなかなか終わらないということは、債権者との交渉が難航しているんでしょう。
長引けば長引くほど再建に本腰が入らないですし、消費者のイメージも回復しないし、苦しい状況が続いているようです。

鈴木敏仁 (03:12)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]