2018年4月24日
[アマゾン] 車のトランクへの宅配サービスを開始

かねてから噂の出ていた、自家用車のトランクに宅配するサービスをアマゾンが開始しました。
名称はアマゾンキー、これは留守宅のドアを開けて中に配達するプログラムですね。
所有者がいない場所に宅配するサービスをアマゾンキーで総称しているようです。

・37都市
・シボレー、ビュイック、GMS、キャデラック、ボルボの5ブランドで、2015年以降のワイヤレスでつながるコネクテッドプランを実装している車が対象
・お客が提供する住所の2ブロック以内に車は停車していなければならない
・宅配時間枠は4時間
・ドライバーがアプリを使って車のトランクを開ける前に、アマゾンが状況を確認し承認する
・もし車への配達が不可能だった場合、セカンドオプションとして指定されている場所に配達する
・配達後にその場を去る前に、車のドアが閉まっているかどうかをアプリがドライバーに再確認させる

勤務先の駐車場に止めている車に宅配してもらう、なんてことが可能になります。
留守宅宅配よりも車の方が気分的には安心なので、普及するような気がしますね。

鈴木敏仁 (07:52)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]