2019年4月22日
サイモン・プロパティ・グループがオンライン・アウトレットの実験を開始

ショッピングセンター・デベロッパーのサイモン・プロパティ・グループがオンライン直営アウトレットの実験をはじめました。
Simon Premium OUtlets

今のところまだベータ版です。
お客からの注文は、サイトから直接買うか、または専門店のサイトへとリダイレクトされるそうです。

目的は消費者データのようですね。
各テナントは自分の店でのデータは持っていますが、他店舗で何を買っているかといった包括的データは持っていません。
これを収集分析しインサイツとしてテナントに売る、これがサイモンの目的です。

デベロッパーが消費者データの収集に乗り出す時代というわけです。

うまくいくのかどうか現時点では不明、失敗する可能性が高いような気がしますが、R&Dですからやる方が正しい。
成功するとけっこう大きなインパクトを持つような気がします。

鈴木敏仁 (02:24)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]