2019年6月20日
ウォルマート、"ミドルマイル"で無人バンによるデリバリーを実験

ウォルマートが無人で走るバンを使ってのデリバリーの実験を開始したのですが、「店舗やセンターからお客へ」ではなくて、「配送センターから店舗へ」というような自社内の小口物流での利用で、なるほどそういう使い方があるのかと思い共有です。

経路が安定している、届ける場所に人がいるので不在がない、運ぶのはモノなので低セキュリティ、などなど、BtoC利用よりもハードルが低そうです。
こういう使い方から無人自動車は普及していくのでしょう。

ここでアマゾンが実験しているという話は聞いたことがないのですが、店舗が少ないので自社内で小口を移動させるニーズがないのかもしれません。

ちなみにタイトルのミドルマイルは、ラストワンマイルがセンターから消費者宅までを意味し、ラスト50フィートが消費者宅周辺のみを指すのに対して、中間あたりに位置する物流だからミドルマイル、なんですね。
宅配がクローズアップされて、こういう新しい表現がどんどん生まれています。

鈴木敏仁 (10:51)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]