2019年8月19日
ターゲット、食品に新たなプライベートブランドを投入

ターゲットが食品カテゴリーに新しいプライベートブランドを導入すると発表しました。
名称はグッド&ギャザー(Good & Gather)、9月15日から店頭で売り始めるとしています。
2020年末までにトータル2,000アイテムになると言っているので、少しずつ増やしていくようです。

アーチャーファームやシンプリー・バランスドと入れ替えるとのことなので、主要ブランドのスクラップ&ビルドとなるわけで、衣料カテゴリーで成功していることを食品でもやるということですね。

ターゲットはマーケティングやブランディングでウォルマートと差別化して伸びた企業でしたが、経営者が代わって弱体化しました。
今はその強さが完全に回復した感があるのですが、現CEOのブライアン・コーネルはもともとマーケの人なので、このあたりは自分の分野なのでしょうね。

この新PBもヒットするのかどうか、楽しみです。

鈴木敏仁 (04:39)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]