2020年2月17日
ピアワンインポーツが連邦破産法11条の適用を申請して破綻

先月初頭に940店舗中の450店舗の閉鎖を発表したばかりのピアワンインポーツが、連邦破産法11条の適用を申請して破綻しました。
自力再建はしないようで、3/23をデッドラインとして買収企業を探すとしています。

適用申請した時点での資産価値は4億2,660万ドルで、一方の負債総額は2億5,830万ドルだそう。
負債が資産を超えているわけではないので、資産整理はスムーズに進みそうです。
ただブランド名といった知的財産は売れそうですが、事業そのものは難しいかもしれませんね。

破綻の理由としてデジタル化の遅れを指摘するメディアがほとんどですが、マーチャンダイジングが飽きられたというのが最大の理由だと思いますよ。
いつ行っても同じような雰囲気の店作りとアソートメントでしたから。
ホームファッションはその名の通りファッションなので、飽きられないための変化に対する努力はアパレル専門店と同じだろうと思います。

鈴木敏仁 (02:46)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]