2005年10月20日
スーパーバリュが新フォーマットを開発

スーパーバリュが新しい小売フォーマットの実験を開始することを19日に発表しました。
低価格のナチュラル食品がコンセプトで、店舗名はSunflower Market、来年1月にインディアナポリスに開店させるそうです。

店舗面積は340縲鰀420坪、アイテム数は8,000縲鰀12,000、Nature's BesというPBも開発したそうです。

カギは低価格であること、小型店であること。
セブアロットがヒットし、同社は低価格志向の小型店舗の運営に自信を持っています。

当然物流は同社が担うわけですが、W.Newell & Co.という特殊な生鮮を扱う子会社がメインとなるようです。つまりPBも含めたグローサリーはスーパーバリュ、オーガニック等のスペシャリティペリッシャブルは子会社、という役割分担です。

私はこの発表を聞いて、'なるほど'とひざを打ちましたね。こういうアプローチがあるのかと。
ただ小型店舗にオーガニックをアメリカ人が買いに行くのかどうかは別問題で、実験結果に注目です。

鈴木敏仁 (05:01)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]