2005年10月22日
アルバーソンズ買収ビッドにクローガーが参戦

資本売却を検討しているアルバートソンズに対し、クローガーが買収の申し入れをしたというニュースが流れました。
ディールに近い人からのリークのようで、両社ともにノーコメント、正式なニュースではあません。

クローガーがアルバートソンズを買収するには、FTCからかなりの店舗売却命令が出ることが予測され、紆余曲折があるでしょう。南カリフォルニアなど競合しているエリアが非常に多いですから。
ただニューイングランド地方やシカゴなどクローガーとしては欲しい地域がある、ということで、買収参戦はありえない話ではありません。

またセブオンとオスコーという傘下のドラッグストアチェーンに対しては、CVSがすでにビッドしているようなのですが、ウォルグリーンとライトエイドも参加しているという話もあるようです。
セブオンは南カリフォルニアで非常に強く、この市場に参入したばかりのCVSとしてはセブオンは喉から手が出るほど欲しい企業だろうと思われ、これはロジカルです。
一方ウォルグリーンは買収を一切せずに大きくなってた企業ですし、ライトエイドはお金がないし、後者2社は可能性が低いと思われますね。

アルバートソンズがクローガー傘下に入るということは、ちょっと想像がつかないのですが、予断は許されません。
アルバートソンズ、どうなるんでしょうね。

鈴木敏仁 (09:19)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]