2009年3月20日
講演の御礼

今回は講演を二回させていただきました。一つ目は某スーパーマーケット企業さんの店長会議でのセミナー、二つ目はニューフォーマット研究所の勉強会でのセミナー。

私めの講演をお聞きいただいた皆様に、この場を借りて御礼を申し上げます。
おかげさまで二つとも好評をいただきまして安堵しているのですが、とりわけ二つ目の方で強い反響をいただきました。講演後の懇親会で「今日はよかった」とたくさんの方からお声をかけていただきまして、そうやって直後にポジティブなフィードバックをいただくというのは非常にうれしいもので、また今後の励みにもなります。

テーマは売り場の話でして、簡単に言ってしまえば、もっと効率をあげるため工夫しよう、自社のメッセージをこめよう、というものでした。
筋書きのようなものはあまりなくて、最近自分が強く思っていることをとりとめもなく話しただけなのですが、皆さんここに大きな課題を抱えていて、そこに私の話が響いたのかななんてことを思っています。


日本の小売業は戦後ずいぶん進化して、アメリカから100%丸ごと学んで済むというレベルではもはやありませんね。アメリカが日本から学んだ方がいい点すらいまやたくさんある。
その中で何が参考になるのか、アメリカの小売業の現場でピンポイントで探して焦点を当てて、日本の小売企業の皆さんに例示させていただく。この作業が私の仕事ということになります。


これからもいいテーマを探せて掘り下げていければなと思っています。

鈴木敏仁 (03:55)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]