2011年1月14日
[ターゲット] カナダへの進出を決定

ターゲットがカナダへの進出を決めました。
デパートメントストアのハドソンズベイがディスカウント型のゼラーズというチェーンストアを所有しているのですが、これのリースを買い取ることで合意しました。買収金額は18億5,000米ドル。

リースを買うという通常とは異なる買収で、資料を読むにちょっと分かりづらいところがあるのですが・・・。・

契約がカバーするのは276店舗中の220店舗。
ターゲットアは今年中はリースを支払う。
ゼラーズはしばらくは営業を継続し、ターゲットからサブリースする。
ターゲットは2013~2014年までに100~150店舗をカナダに出店する。
最終的には200~240店舗体制を目指す。


"しばらくは営業を続ける"となっていて、このしばらくがどの程度なのかが不明です。
徐々にターゲットに変えていくということなんでしょうね。
また220ヶ所を買って、100から150店舗を出店すると言っているので、残りのロケーションはターゲットが売却すると言うことになるのでしょう。


ターゲットとゼラーズは2006年頃からディールについて話し合っていたようです。

ターゲットの食品売場"Pフレッシュ"はゼラーズの食品売場"ザ・ネイバーフッド・マーケット"そっくりで、ターゲットはゼラーズからアイディアを借用したのではないかというのがもっぱらの見方なんですね。

両社はわりと近い関係にあったということになります。


ちなみにウォルマートはカナダにすでに300店舗以上を展開しています。

もう一つちなみに、ゼラーズの親会社のハドソンズ・ベイは創業1670年で北米最古の企業、所有していた土地がほぼ今のカナダ全域に匹敵し、テキサス州の10倍、事実上の国家として機能していたそうです・・・ということを今知りました。


トゥイッターR2Link

鈴木敏仁 (03:12)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]