2011年9月14日
[ターゲット] ミッソーニの独占販売でサイトがダウン

ターゲットが昨日イタリアの高級ブランド、ミッソーニの販売を開始したのですが、あまりの需要の多さにサイトがダウンするという珍しい事態が発生しました。

商品の販売開始は朝の6時、7時47分にはサイトがダウンしてアクセス不能となりました。
また店舗でもお客が殺到してあっという間に在庫がなくなったそうです。


ターゲットはこのミッソーニに販売に先立って、ファッションブロガーへの情報リリース、セレブリティと業界誌記者を呼んでのパーティ開催、マンハッタンでのポップアップストア、などマーケティングにかなり力を入れています。

ヴォーグに掲載されたり、芸能人がツィッターでつぶやいたりと、さらに需要が煽られて、ターゲットの当初の予想を超える買いが入ってしまったというわけです。

ターゲットは最大手ですから、こういう予測ミスは非常に珍しいようです。


しかしターゲットという企業のファッションの取り扱い方は極めて上手ですね。予測を大きく上回るほどのマーケティングパワーを発揮してしまったというわけですから。

これがアパレル専門店チェーンではなく、ディスカウントストアですからね。

価格はほとんどが40ドル以下、ミッソーニは1万ドルを超えるアイテムがあるそうですから破格です。ターゲットで安く売ってもブランドが壊れないと判断しているわけで、このプレスティージブランドのミッソーニを独占販売できるという点でディスカウントストアという枠を超えてしまっているとも言えます。


参考までに、こちらがターゲット内のミッソーニのページです。
Missoni for Target


トゥイッターR2Link

鈴木敏仁 (01:21)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]