2011年9月30日
[ニーマンマーカス] フォースクェアを使った販促プログラムを実施

メイシーズが靴とハンドバッグを販促する催事イベントで、フォースクェアを利用した販促プログラムを明日実施します。

デザイナー・クラッチバッグ15個を店内のどこかに隠し、お客がニーマンマーカスでフォースクエアを使ってチェックインするとメッセージを配信、隠されたバッグが近いかどうか、もし近いならどこを探せよいかといったヒントを提供。
そして見つけた人がそのバッグを無料でもらえるというプログラムだそうです。


フォースクエアをツールとして宝探しゲームを店内で実施するというわけですね。
うまくいくかどうかは別として、なるほど、フォースクェアはこう使えるのかと興味を引きました。

ニーマンマーカスの客層は富裕層で、フォースクェアを日常使っている人がどのぐらいいるのかというハードルがありそうですが、良いアイディアではありますよね。

鈴木敏仁 (03:32)

コメントする

ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]