2016年1月15日
[ウォルマート] 小型フォーマットの実験から撤退

ウォルマートが269店舗の閉店を発表しました。
詳細は以下の通り。

【アメリカ】154店舗
ウォルマートエクスプレス:102店
スーパーセンター:12店舗
ネイバーフッドマーケット:23店舗
ディスカウントストア:6店舗
サムズクラブ:4店舗

【海外】115店舗
ブラジル:60店舗
その他の南米:55店舗

アメリカ国内に関しては、要は小型フォーマットをやめるということです。
実験を開始したのが2011年なので、5年が当初に決めていた実験期間だったのでしょうね。
結局、現状の物流に小型店舗を組み込むための解が見つからなかったということなのだと思います。

ベントンビルで実験しているコンビニはどうするのかな?

鈴木敏仁 (11:36)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]