2016年10月24日
[ウォルマート] ポークの調達マネジメントでブロックチェーンを実験

ウォルマートが中国での豚肉のソーシングでブロックチェーン・テクノロジーの実験を開始するようです。
IBMと清華大学が共同で実験、4ヶ月後に結果を検証し、おそらく拡大することになるだろうとしています。

ブロックチェーンはビットコインの仕組みをサポートしている技術として知られていますが、これからはサプライチェーンで活用されることになるだろうと見られている・・・ということを、このニュースを読み調べてみてはじめて知りました。

どうやら様々なロジスティックス上での運用が可能で、効率化が期待されているようです。

小売業界でウォルマートが先駆ける、ということになりそうですねえ、これは。

鈴木敏仁 (01:42)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]