2016年11月29日
モバイルによるブラックフライデー売上高が初の10億ドル超え

先週いっぱいを研修コーディネートで費やし、感謝祭とブラックフライデーをカナダのトロントで過ごしていたのですが、カナダでもブラックフライデーという販促イベントがあると言うことを初めて知りました。
カナダの感謝祭は10月の第2月曜日なので、アメリカのような、"感謝祭ディナーの後に外に繰り出して買い物へ・・・そして歳末商戦のスタート"というストーリーのない、完全なるアメリカにシンクした単なる販促イベントなのです。

さて例年のごとくいろいろな数字が出始めているのですが、私の目を引いたのは、モバイルデバイスを使ったブラックフライデーの売上高がはじめて10億ドルを超えたというニュースです。

EC全体の約5分の1ですが、ECの伸びが対前年比で17%なのに対して、モバイルは33%。
モバイルはこれからもどんどんシェアを広げていくが、10億ドルというマイルストーンを超えたことで、小売企業やブランドマーケターにとっての重要性がいっそう明らかなった。
という説明がなされています。

どうやらモバイルも、スマホのシェアがタブレットよりも高いようですね。

スマホ>タブレット>PC、という時代がもうすぐ来る、という意識を我々は持たなければなりません。

鈴木敏仁 (05:20)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]