2017年4月14日
[スーパーバリュ] 中堅ホールセラーのユナイテッドグローサーを買収

食品ホールセラー大手のスーパーバリュがユナイテッドグローサーを買収すると発表しました。買収総額は3億7,500万ドル。
両社合わせると売上高は160億ドル、配送センター数24、カバーする店舗数は3,000以上となります。

スーパーバリュの昨年の年商は160億ドル、セブアロットの売却によって失う売上高分をユナイテッドグローサーの売上高が補って、統合後の売上高が同じ160億ドルになるということのようですが、これはスーパーバリュの、リテールをやめてホールセールに集中するという戦略転換を象徴するようで面白いですね。

ちなみにスーパーバリュは、決算書上は債務超過です。
今回の買収はキャッシュディールのようなのですが、資金調達がどうなっているのか、買収後に財務状態がどうなるのか、まったく不明。
倒産しないようにがんばって欲しいものです。

鈴木敏仁 (04:33)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]