2020年4月22日
カーブサイドピックアップをショッピングモールで

人と人の接触がゼロとなるので突然注目されているカーブサイドピックアップですが、ショッピングモールが乗り出しました。

専門店のテナントがネット通販で注文を受け付け、ユーザーはモールの指定された駐車場に車を停めて、駐車スペースに掲示されている番号を電話で連絡すると、そこまで店員が商品を運んできて、トランクに入れてくれるという流れです。

テキサス州とミシシッピー州が段階的なロックダウン解除をはじめるのですが、営業停止を余儀なくされている買い回り品(非エッセンシャル)のリテーラーは、カーブサイド、宅配、またはドライブスルーなら営業を再開して良いということになって、それをモールとしてやってみようということです。

閉鎖を余儀なくされているモールですが、そういう環境下で何ができるのか、暗中模索が続いています。

鈴木敏仁 (02:25)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]