2020年9月 4日
モール、家賃支払いは2ポイント改善して79.7%に

ロックダウンによる強制休業のもっとも大きな影響を被ったのはモールです。
店を開けることができなくなって売上がゼロになり、そのため家賃も支払えなくなった。

モール運営業界最大手のサイモンは、4月と5月に家賃収入が51%まで落ちたとコメントしていました。

その後徐々に回復、調査会社によると8月は7月から2ポイント改善して79.7%になったそうです。
ちなみに通常は90%以上とのこと。

業態別のブレイクダウンもあります。
チェーンストアは83.5%、単独店舗は76%、衣料チェーンは63.3%、など。

このようにとりあえず改善しているのですが、コロナ以前の状況に回復するにはもう少し時間がかかるといったところですね。
未払い分の回収というハードルもあり、モール業界はしばらく厳しい環境が続くことでしょう。

鈴木敏仁 (03:10)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]