2020年9月 8日
ニーマンマーカス、破綻手続きが終了して再建へ

ニーマンマーカスの再建計画に裁判官がサインして手続きが終了、破産法管理下から外れたことが報じられました。
50億ドルにのぼる債務のうち40億ドル分を株式として債権グループに割り当てることで財務を整理した模様。

店舗は閉鎖が決まっているもの以外はそのまま運営、ただしアウトレットのラストコールは全店撤退するそうです。

債権を持つ投資企業の中に再建計画に対して不満を持つ会社があって長引いていたが、そのオーナーが詐欺で逮捕されて、急転直下手続き終了が決まったという裏話が資料に書かれていました。

JCペニーも長引いていますが、赤字が続いていて、長引けば長引くほど状況が厳しくなっていくと言われていますね。
ニーマンマーカスのように切り抜けられるのかどうか、結果を待っている人は少なくないことでしょう。

鈴木敏仁 (04:15)
ペプシネックス



R2Link QR Code
R2Linkを携帯で!



バックナンバー

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



ソリューションを売れ!
ソリューションを売れ!


Twitter

このブログのフィードを取得
[フィードとは]